あなたはどれを選ぶ?時計の種類とそれぞれの特徴

クォーツ時計の特徴は?

クォーツ時計は電池を動力とする時計で、よく見られる時計です。価格と性能はピンからキリまでですが、基本的に精度が高く、少々の衝撃では壊れない耐久性があります。電池を動力とするため、電池交換が必要です。自力での電池交換も不可能ではありませんが、高価な時計であれば、費用は掛かりますが時計店などで交換してもらったほうが安全です。

ただし、電子回路の故障など、部品交換が必要になった場合、製造から年月が経っていると部品がないため修理不可能、という可能性があります。高級メーカーは長期修理を行っているところもありますが、交換不可能な場合もあるということを覚えておきましょう。

機械式時計の特徴は?

機械式時計は昔ながらのゼンマイで動く時計です。大きく分けて身に着けている人の動きで自動的にゼンマイが巻き上がるタイプと、人の手で定期的にゼンマイを巻く必要があるタイプの二つがあります。どちらも電池交換は必要ありません。ただし、長く使うためには定期的なオーバーホールが必要になり、維持費がかかります。加えて本体価格も高いので、機能性だけを重視するとなかなか手が出せない時計です。また、クォーツ時計よりも衝撃に弱いため、強い衝撃を与えると故障の原因になります。

ですが、長期修理が可能である場合が多いため、オーバーホールと部品交換を行えば、長く使えるという長所もあります。

自分のお気に入りを探そう

どちらの時計にもそれぞれ短所と長所があります。そのほか、時計ごとの機能、コスト、デザインなど選ぶポイントはたくさんあるので、自分のお気に入りの時計を探してみましょう。

タグホイヤーは世界的に有名な時計メーカーですが、最近ではJリーグのタイム表示スポンサーになっているので、認知度が高まりつつあります。